ソフトバンク戦力外の岡本健が引退へ 塚田は検討中

戦力外通告を受け、合同トライアウトを受験していたソフトバンク塚田正義外野手と岡本健投手が選手会ゴルフに出席した。岡本健は「連絡はありませんでした。やりきることはできたので」と現役引退を決意。

塚田は「いいお知らせができれば良かったんですが…」とまだ連絡待ちの状態で「家族のこともあるんで。話し合って考えたい」と今後のことを検討中とした。

その他の写真

  • ソフトバンク塚田正義(2019年6月18日撮影)