西武中村焦らず回復へ「まずは足を治すことが先」

右ふくらはぎに張りのある西武中村剛也内野手が、焦らず回復に努める。自主トレでは約50メートルの距離でキャッチボールを行い、素振りを行うなど着実に回復。

ランニングは控えており「まだ走っていない。走れるようになってから。万全というには、まだ時間がかかるんじゃないかな。まずは足を治すことが先」と、2軍キャンプスタートで調整する。