好調の阪神糸井が2戦連続適時打、広島中田から

  • 練習試合・阪神対広島 5回裏阪神2死二、三塁、糸井嘉男は同点の中前2点適時打を放ちベンチにポーズする(撮影・上山淳一)

<練習試合:阪神10-3広島>◇3日◇甲子園

阪神糸井嘉男外野手(38)が2試合連続タイムリーを放った。

2点を先制された直後の5回裏だった。福留の四球と木浪の中越え二塁打で2死二、三塁の好機。フルカウントで広島2番手の中田から、中前へ同点の2点適時打を放った。

2日の広島戦でも貴重な適時打を放っており、この日も好調っぷりを見せた。