球界最年長の阪神福留、バックスクリーンへ実戦1号

  • 練習試合・阪神対広島 6回裏阪神1死、福留孝介は中越え本塁打を放ち筒井壮外野守備走塁コーチ(手前)とエアタッチ(撮影・上山淳一)

<練習試合:阪神10-3広島>◇3日◇甲子園

阪神福留孝介外野手(43)が今季実戦1号を放った。

2点リードの6回1死走者なし。広島一岡のカウント2-0からの速球をバックスクリーンへ運んだ。

「6番左翼」で先発して、第1打席、第2打席でも四球を選んで全打席出塁。球界最年長のベテランが存在感を見せた。この回でお役御免となり、7回からは福留に代わって江越が左翼の守備についた。