栗山監督「余計なサイン出しちゃう」渡辺に信頼感

<日本ハム5-3ソフトバンク>◇5日◇札幌ドーム

日本ハム渡辺諒内野手が、自身最長10試合連続安打を放った。3回の右前打で記録更新すると、1点リードの5回無死一、二塁では左前適時打で加点した。

「打てのサインが出たので、しっかりランナーを返すことを意識して打席に入りました」。栗山英樹監督からの評価は高く「オレはアイツに対する野球観とか技術に対して、信頼がある。余計なサイン出しちゃう」と存在の大きさを話した。