オリックス田嶋プロ初完封「ちょうどいい力感で」

  • オリックス対楽天 田嶋(右)はプロ初完投初完封し捕手の伏見から祝福され笑顔を見せる(撮影・上山淳一)
  • オリックス対楽天 楽天相手にプロ初完投初完封し田嶋(右)は中嶋監督代行から笑顔の出迎えを受ける(撮影・上山淳一)

<オリックス2-0楽天>◇16日◇ほっともっと神戸

オリックス田嶋大樹投手が、プロ初完封で今季2勝目を飾った。楽天打線に二塁を踏ませず、防御率は前回の4・02からリーグ3位の3・57に上がった。

前回登板の9日西武戦は2回9失点(自責8)とまさかの結果。「実力不足」としか語らなかったが、最速151キロの速球に変化球も自在に操ったこの日の投球こそ、本来の姿だった。「ちょうどいい力感で9回まで投げ続けられたので、ゼロで行けたんだと思います」と振り返った左腕。ジョーンズを欠いた試合で快勝し、中嶋監督代行は「すべてを補ってくれたのは田嶋です」と今季のチーム初完封を絶賛した。