ソフトバンク育成大関「全力で」支配下へ2回無失点

  • 練習試合 西武対ソフトバンク 2番手として登板した大関友久(撮影・梅根麻紀)

<球春みやざきベースボールゲームズ:ソフトバンク3-2西武>◇23日◇アイビースタジアム

ソフトバンク育成左腕の大関友久投手が、2番手で登板し2イニングを無失点に抑えた。

打者7人を1安打。「なんとか自分の持ち味は出せた」と言葉をはずませた。中飛に抑えた西武森には「変化球もうまく使えた。すべての球を使って抑えにいかないと打ち取れない」。目標は支配下を勝ち取ることだが「1日1日を大事に全力でやるしかない。先を見る余裕はありません」と口元を引き締め直していた。

ソフトバンク担当のツイッターはこちら―>

ソフトバンクニュース一覧はこちら―>