RENA「暗闇からやっと少し光が見えた」一問一答

<RIZIN20>◇31日◇さいたまスーパーアリーナ

RENA(28)が涙のリベンジに成功した。50・8キロ肘ありの総合ルールで、リンジー・ヴァンザント(26=米国)に3回4分42秒でTKO勝利を飾った。昨年6月、米ニューヨークでのベラトール大会では裸絞めで1本負けした因縁の相手。そのリベンジを果たすとともに、試合2日前、がんで亡くなった友人にささげる勝利にもなった。

以下、試合後の主な一問一答

-この再戦について

つらかったが、自分やチームを信じて、絶対負けない気持ちで臨んだ。相手は強くて、根性もあって、また研究して試合に臨んでいると感じた。勝ち逃げしてもおかしくない状況でオファーを受けてくれて感謝の気持ち

-今後について

ずっと暗闇の中にいたのが、今回やっと少し光が見えた、抜け出せた気がする。課題も見つかったので、それを克服して、もっと強くなりたい。

-リング上で話した、亡くなった友人について

年上の友人で、犬のブリーダーさんだった。北斗晶さんが紹介してくれた。全部を吹き飛ばしてくれるような笑い方をされる方。今回勝利を届けたかったのでよかった。

-新RIZIN女子スーパーアトム級王者となったハム・ソヒへの挑戦は

打撃中心の私とハムちゃんはかみ合うと思うが、正直そこまで考えていない。