坂道の火曜日

欅坂守屋茜&井上梨名 ファンを楽しませる工夫語る

欅坂46副キャプテンの守屋茜(22)と2期生の井上梨名(19)が、欅坂46メッセージアプリについて語ります。新型コロナウイルス感染拡大を受け自宅待機が続く中、メンバーたちはさまざまな工夫をしてファンを楽しませています。アプリにまつわる2人のエピソードも聞きました。

守屋茜がメッセージアプリで送ったお料理動画
守屋茜がメッセージアプリで送ったお料理動画

-新型コロナウイルス感染拡大以降、ライブや握手会などを開催するのが難しい状況が続いています

守屋 今できることは限られているんですけど、ブログやメッセージアプリで発信して、前向きな姿を届けたいと思っています。みんなすごく工夫しているんですよ。いのりちゃん(井上)にもこの前、2回くらい連絡したよね。

井上 はい!

守屋 みんながどんなメッセージをアプリで送っているのか、私たちも見られるんですよ。お互い刺激になるように、という意味もあって。いのりちゃんのヘアケア動画とかがすごい好きで連絡しちゃいました。

井上 こてを使って、ひたすら1人で前髪を作っている動画なんです。一生懸命やっているので、すごい険しい顔をしていたんですよ(笑い)。

守屋 それがすごいかわいかったと伝えました。いのりちゃんのほうも私の動画を見ていてくれていたみたいで、「うれしー!」ってなりました(笑い)。

井上 守屋さんのメーク道具の紹介動画とかを見て、「私もこういうのを使います!」って連絡しました。めちゃめちゃ参考になっています。そういう話題で先輩とコミュニケーションをとれたのもうれしかったですね。

守屋 私は動画が多めですね。次第に楽しくなってきて、今は動画を撮って、編集して、アプリで送る、っていうのが日課です。ここまで時間がとれる今だからこそ、編集までしっかり自分でできますね。

井上梨名がメッセージアプリで送った「毎日のヘアケア」動画
井上梨名がメッセージアプリで送った「毎日のヘアケア」動画

-他にメッセージアプリで気になるメンバーはいますか

守屋 ふーちゃん(齋藤冬優花)は、自分でオリジナルのダンスを作って、「青空が違う」とかの曲に合わせて、踊っているんですよ。編集がすごく面白くて、YouTubeの動画みたいです。

井上 2期生だと、武元唯衣とか松平璃子とかが、ラジオ番組を作って届けていたりするんですよ。「ゆいのパワフルラジオ」みたいにタイトルつけて。

守屋 あ、ラジオ私も聴く、聴く。

井上 そういうのを見ると私もまねしてやってみたいなと思って、勉強になりますね。

守屋 刺激し合っています。

-皆さん、今できることを前向きにやっていらっしゃるんですね 

井上 今はなかなか外に出たり、集まったりするのができない状況ですけど、まずは体とか健康が一番大事だと思うので、仕方ないことだと思います。こうやってメンバーそれぞれがブログやメッセージアプリで発信できることもたくさんあるので、そこは切り替えて、ファンの皆さんとコミュニケーションをとっていきたいと思います!【取材・構成=横山慧】

守屋茜がメッセージアプリで送ったメーク動画
守屋茜がメッセージアプリで送ったメーク動画

◆守屋茜(もりや・あかね)1997年(平9)11月12日、宮城県生まれ。15年8月加入、欅坂46の1期生。愛称「あかねん」。17年1月から副キャプテン。163・5センチ。血液型A。

井上梨名がメッセージアプリで送った「一人鍋パーティー」動画
井上梨名がメッセージアプリで送った「一人鍋パーティー」動画

◆井上梨名(いのうえ・りな)2001年(平13)1月29日、兵庫県生まれ。18年11月加入、欅坂46の2期生。愛称「いのりちゃん」「いのうえ」。163センチ。血液型A。

(5月26日付紙面に掲載したものです)

おすすめ情報PR

芸能ニュースランキング