宇垣美里いい女度上がった?フェラガモ赤ワイン試飲

フリーアナウンサー宇垣美里(28)と俳優別所哲也(54)が17日、東京・天王洲に期間限定でオープンしたバー「AMAZON BAR~Tasting Fest~」記者発表会に出席した。

宇垣はワインレッドのワンピースで登場。約720種類の酒が用意されたバーで、普段は女子会や旅先でお酒を飲むことが多いという宇垣は「奄美大島の黒糖焼酎がおいしかった」と振り返った。

試飲では「せっかくだったら、日頃あまり飲まないもの」という赤ワインを選択。リストから高級ブランドのサルヴァトーレ・フェラガモがトスカーナで作る赤ワインを見つけると、「フェラガモのお酒気になりますね」と、女子モードに突入した。ワインを試飲すると「エレガントな気持ちになります。さすがフェラガモ!。上品なふるまいをしなければ、という気持ちになるお酒です」と笑顔。MCから「いい女度があがりそうなお酒ですね」と言われると「上がりますか?やったあ」と喜び、「赤ワインデビューしました」とほほ笑んだ。

お酒トークでは、別所が「おうちで1人でゆっくり飲むときも、カウンターバーで1人で飲む時もあります」と話すと、宇垣は「オトナ~」とうっとり。すかさず別所が「今度ぜひご一緒に」と誘うと「ぜひ大人の一歩、歩いてみたいと思います」と応じた。

「AMAZON BAR~Tasting Fest~」はAMAZONが運営し、23日まで6日間限定でオープンする。

その他の写真

  • 期間限定バー「AMAZON BAR~Tasting Fest~」記者発表会で赤ワインを試飲する宇垣美里。左は別所哲也(撮影・大井義明)