田村隆信が冷静に逃げて栄えある初代王者に/平和島

<平和島ボート:ボートレースバトルチャンピオントーナメント>◇G1◇最終日◇1日

あみだ抽選で見事に決勝戦1枠を引き当てた田村隆信(41=徳島)が逃げて初代王者に名を刻んだ。2着は長田頼宗(34=東京)、3着は吉川元浩(47=兵庫)。

進入は123・456の3対3。2コース毒島がやや遅れた位置からツケマイの奇襲に出たが、これは大流れ。田村が冷静に先マイを決め、握った長田が2番手。巧みに追い上げた吉川が3着に粘り込んだ。

田村は「11Rで同期の井口が見本を見せてくれたので、その通りに。うまく回れたと思います。最近の流れは最高ですね」と初代チャンプとなって喜んだ。

払戻金は2連単(1)-(5)で900円、3連単は(1)(5)(6)で4740円。(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)