横浜仲川2発「リーグ開幕前に得点は自信になる」

  • 横浜対シドニーFC 前半。チーム3点目のゴールを決める横浜FW仲川(撮影・浅見桂子)

<ACL:横浜4-0シドニーFC>◇1次リーグH組◇19日◇日産ス

横浜F・マリノスのエース仲川輝人(27)が今季初のホーム戦でのゴールラッシュに導いた。1-0で迎えた前半31分、スルーパスに抜け出してGKと1対1になると、冷静なループシュートでネットを揺らして今季公式戦初得点。直後の33分にはペナルティーエリア内でパスを受けると、細かなタッチでタイミングをずらし、ゴール右へ流し込んだ。

今季3戦目で待望の1発を含む1試合2得点。昨季はリーグ戦15得点で得点王に輝きながらも公式戦での1試合2発以上はなし。課題だった複数得点を早くも実現させ「リーグ開幕前に得点できたことは自信になる。まだまだ点はとれる」と手応えをにじませた。先制点の場面では自身のドリブルで相手を引きつけてオナイウの得点につなげるなど、新戦力との息も合ってきている。「このまま1次リーグを全勝できるようにコンディションを上げていきたい」。リーグ連覇、そして初のACL制覇へむけ、仲川のエンジンがかかってきた。