膵臓がん明かした横浜OB柳想鉄氏が感謝の来日

<明治安田生命J1:横浜1-2G大阪>◇第1節◇23日◇日産ス

試合後に横浜F・マリノスOBで昨年11月にステージ4の膵臓(すいぞう)がんであることを明かした元韓国代表DF柳想鉄(ユ・サンチョル)氏がサポーターへあいさつした。

横浜のACL全北戦をテレビ観戦した際に、サポーターが掲げた激励の横断幕を偶然目にし、感謝の来日。「私は絶対に諦めない。一生懸命、治療して、またみなさんに会いたい」と語った。