松本晶恵がようやく勝負になる状態になった。

外周りとペラ調整で「スタートで伸び止まっていたのも、ハンドルを切った時に進んでいなかったのも直りました」。全体的な上積みがあり、表情にも余裕が出てきた。

2走17点条件の勝負駆けに向けて「乗り心地がもう少しなので、そこを良くしたいです」。ペラを煮詰めて、準優進出を狙う。

【びわこボート・ニッカンAI予想&直前レース予想】無料公開中!ここを押してチェック