早船歩(44=川口)はハンデ位置の重化を克服して勝ち上がった。最終予選5Rは序盤で先頭に立ち3着に粘り込んだ。

「試走が出たし、雨の乗り味は1番良かった。エンジンはナイトレースの時も良かったので冷えてもそんなに悪くなさそう。跳ねが気になるのでタイヤを探す」。準決勝戦11Rは9年ぶり4度目のSG優出を懸けて、持ち味のスタート速攻を繰り出す。