村上宗太郎(21=東京)は初日2、1着の2連対。前半4Rは、まくりを仕掛けたが、道中で高橋竜矢(26=広島)の猛追に屈して2着。

仕切り直しとなった後半10Rは、4カドから内の艇をねじ伏せた。「スタートは全速です。ターン回りが特にいいです。スタートをしてから少し強めだったし、行き足も悪くない。前半は抜かれたが、ちょっと落とし過ぎただけです。乗り心地も問題はない。やっぱりエンジンはいいと思う。やり過ぎには注意しないといけないが、ちょっと欲をかいて調整もしてみたいですね」と、トップクラスの10号機は力感があった。

なお、レース後に行われたガチャポン抽選は控えめに肉の絵を指を差して引くと「3大和牛食べ比べ」をつかみ取った。