牟田奨太が展開を見事に捉えてデビュー2度目の優出を果たした。

準優9Rは内の競り合いを冷静にまくり差して突き抜けた。

「ラッキーでしたね。僕が合わせ切れていないけど、エンジンはいい。重さが取れれば、もっと良くなりそう。3枠は好きだし、追い風予報なら最高じゃないですか。ここは行くところだと思うし、スタート踏み込みます!」。

デビュー初優勝を狙って、一発勝負をかける。