梅崎隆介(33=長崎)が準決5Rで、2角5番手まくりを決めた。

「風が極端な感じだったので、そこを考えながら。野口(正則)君のけん制も警戒しながら、上を行けた。そういうのができたので良かった。感じはいつも通りですね」。2着に7車身差をつけた圧勝劇を淡々と振り返った。

決勝11Rは橋本宇宙の番手を回る。1月当地決勝では同期の長松大祐を番手まくりしたが、佐藤健太に差されてしまった。「前回は緊張もあって、変に踏んでやめてをしてしまった。今回は同じ失敗をしないように。しっかり宇宙に付いていきます」。チャンスをものにして今年初優勝だ。