コンテンツエリア



メインコンテンツ

マヌエル・ノイアー

マヌエル・ノイアー
位置
GK
氏名
マヌエル・ノイアー
所属
バイエルン・ミュンヘン
生年月日
1986年3月27日
出身地
ドイツ・ゲルゼンキルヘン
身長・体重
193センチ、92キロ
プロフィル

 大型GKとして地元シャルケのユースで育ち、05年にプロ契約。翌06年にブンデスリーガデビューを果たし、10-11年シーズンにはドイツ杯優勝に貢献。生え抜き選手として絶大な人気を誇ったが、翌11-12年からバイエルン・ミュンヘンに移籍。12-13年には国内リーグ、ドイツ杯、欧州チャンピオンズリーグの3冠を達成した。ブンデスリーガ優勝6回。ドイツ代表には09年から選出され、守護神として10年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会3位、14年W杯ブラジル大会優勝。守備範囲が広く、ペナルティーエリアを飛び出してカバリングする姿から「リベロGK」と称賛された。現在は主将を務めており、代表でのGK主将はオリバー・カーン以来2人目。

F組 日程・結果

データ提供元:opta


フォトギャラリー 一覧

注目選手一覧




右カラム


データ提供元:opta


ツイッター



新着コラム一覧