ラグビー・リーグワン神戸が1日、神戸市内で開幕前会見を開いた。

ニュージーランド代表のロック、レタリックとともに共同主将に就任したWTB山下は「神戸や兵庫を代表するチームが優勝した。続いていくしかない」と宣言。この日、流行語年間大賞に選ばれた「アレ」のプロ野球阪神、J参入27年目でリーグ初優勝を果たしたJ1神戸に続く覚悟。両チームとは交流があることもあって、発奮材料にする。

レタリックは19~21年以来の復帰となった。昨季9位に沈んだチームについて「トップに押し戻すのが自分の役割」と「アレ」を目指して引っ張る構えだ。