卓球のTリーグは3月22~24日、男女上位3チームによるプレーオフを東京・代々木第2体育館で行う。

3日に進出チームが男女全て確定。女子は日本生命レッドエルフ(2位)と日本ペイントマレッツ(3位)が23日に対戦(正午開始)し、この試合の勝者を、翌24日午後3時に木下アビエル神奈川(1位)が迎え撃つ。

2連覇を目指す神奈川は戦力が充実する。オリンピック(五輪)3大会連続メダリストの石川佳純さん(31)が現役引退。それでもパリ五輪代表の平野美宇(23)、張本美和(15)に加えて、女子ダブルスの全日本覇者「Wみゆう」こと木原美悠(19)と長崎美柚(21)らが在籍。中沢鋭監督も「(競争が)さらに激しくなっている。石川さんが離れたけれど、若手の急激な成長もある。今季も優勝を目指すので期待してください」と力を込める。

昨季5連覇を逃した日本生命は、首位の神奈川と勝ち点9差の2位。日本代表のエース早田ひな(23)がシングルス7試合、五輪2大会出場の伊藤美誠(23=スターツ)が同6試合の出場にとどまる中で、森さくら(27)や笹尾明日香(24)らがけん引した。1月の全日本選手権4強と大健闘した赤江夏星(19)も奮闘を続けている。

3位には日本生命と勝ち点1差で、日本ペイントが入った。次代を担う横井咲桜(19)と大藤沙月(19)の同い年コンビを軸に、橋本帆乃香(25)がシングルスで13勝3敗の勝率8割1分2厘とけん引。経験豊富な芝田沙季(26)や佐藤瞳(26)も名を連ねる。昨季は最終戦でプレーオフ進出を逃しており、悔しさをぶつける戦いとなる。

 

注目が集まるプレーオフの日程は以下の通り。

◇準決勝(3月23日正午、代々木第2体育館)

日本生命(2位)-日本ペイント(3位)

◇決勝(3月24日午後3時、代々木第2体育館)

神奈川(1位)-準決勝の勝者

◆チケットプレゼント 22~24日に行われるプレーオフ男女4試合のチケットを、抽選で各試合20組40人(2階自由席)にプレゼント。Tid会員(Tリーグ無料会員)に登録の上、専用申し込みフォームから必要事項を記入ください。

https://tleague.jp/campaign/entry.php?type=event&code=po6qkjcz4390a6e

締め切りは3月10日午後11時59分。当選された方のみ、入場方法をメールでお知らせします。