阪神岡田監督がNPBアワードの壇上で、1学年年下の巨人の原前監督に惜別メッセージを送った。学生時代から日本代表メンバーとしてもしのぎを削ってきた。リーグ優勝、日本一を達成した岡田監督に対して原前監督が「拍手を送ったことが私の最後の喜び」と発言。これを受け「前回(08年に13差を逆転された責任を取り)は僕が先にユニホームを脱いだんですけど」と切り出し「もう少し、お互いライバルとして一緒に野球界を盛り上げたかったんですけど」と応じた。「別の方向からタイガースを…、タイガースじゃないですね」と笑いを誘い、「野球界をいっぱい盛り上げてくれると思います」とエールを送っていた。