お笑いコンビ、クマムシの佐藤大樹(34)が資産家令嬢でモデルのデコウトミリ(27)と破局していたことを18日、自身のツイッターで明かした。

佐藤は、「実はお付き合いさせて頂いていたお嬢様モデルのデコウトミリちゃんとお別れ致しまして。。」と報告。ABEMAで18日放送の恋愛リアリティー「ヒロミ・指原の恋のお世話はじめました」に出演していることを告知し「本気合コンに参加してます 新たな恋の予感」とつづった。

佐藤とデコウトは約3年半の交際後、20年2月のテレビ番組でデコウトが破局を報告。同年5月に別の番組で佐藤が復縁を報告していた。資産家令嬢のデコウトは「お年玉に100万円もらった」などのエピソードで知られ、佐藤の家賃などを負担していたことも番組で告白していた。