KAT-TUN亀梨和也(36)が30日、日本テレビ系「上田と女が吠える夜」(水曜午後9時)に出演。自身の効率重視な行動を告白した。

この日は「効率命で生活する女子」が話題に。最近急増している、ドラマや映画を倍速で見る女子に、亀梨は「見てもらえるだけでうれしいんですけど、演技の間を寝ずに考えているわけですよ。若干ちょっと時間を割いて欲しい」と優しく指摘した。

亀梨自身も効率重視で生活する部分があるといい、「買い物行って、会計して包んでもらうときに『後で取りに行きます』と行って別の場所に行ってしまう」と意外な一面を明かした。

さらに着替えも効率重視だといい「ライブだと、ステージ袖入った瞬間着替えだして、鏡の前には来たら、次の衣装を流れで着ている」と話した。亀梨の早き替えに、スタジオの大久保佳代子は「信用できないから動画撮ってきてくれる?」とお願いし、亀梨を照れ笑いさせた。