コロコロチキチキペッパーズのナダル(38)が、27日放送のテレビ朝日系「クロナダル」(月曜深夜2時13分)に出演し、先輩ダイアン津田篤宏(47)について語った。

この日は安田大サーカスのクロちゃんとともに、売れっ子タレントがさらに売れるための改善案を提案する「スターを勝手にプロデュース!爆売れ戦略会議」と題した企画を行った。

ナダルは、番組の都合上先輩を評することになったことにおびえながら「正直、イジられ芸に関しては津田さん抜けてますもんね。おっさんがギャーギャー言ってるのっておもろいじゃないですか」とコメント。番組などで見せる津田のMCぶりについては「津田さんは後輩がスベっても助けない癖がある」といい、「僕1回津田さんに『後輩助けたことあります?』って聞いた時に『記憶にはないな』って言ってました」と明かした。

ここまで話しつつ、津田の怒りを買うことを恐れている様子で「後輩に本気でキレすぎる。一時期めちゃめちゃビビってる時あったんで」とポツリ。コンビのYouTubeで津田の画像を使用したが、マネジャーを通じて確認を取ったものの津田の耳には入っていなかったようで、「アップした瞬間にツイッターで『YouTubeなんでもアリやな。権利もなんもないな』」とつぶやかれたという。自分たちへの苦言と察して謝罪の電話をかけると、「『お前、ええかげんにせえよ!! こら!!』と、第一声」と苦笑いだった。