タレントのマツコ・デラックス(51)が、23日にテレビ朝日系で放送された「『徹子の部屋』49年目突入SP」に出演した。

今回のゲストはマツコのほか、芦田愛菜(19)と将棋の藤井聡太8冠(21)。芦田の次の2番手で登場したマツコは、「テレビの前の方は『藤井君かな?』って思ってて、こいつかよってなってると思うんです」。

登場の最後にも藤井8冠について触れ、「そうだ、徹子さん。私はすごい楽しみにしているの。イチ視聴者として。藤井聡太君と黒柳徹子の化学反応。どうなるんだろうっていうさ」と期待感を見せた。

対する黒柳が、「いや私、ああいう頭がいい、脳がいい、ああいう方の前にいくと、あんまりそんな自由にものが聞けない」と答えると、「私には結構、自由に聞いてる。でも、すごい楽しみ」と笑って応じ、藤井8冠へとつないだ。