お笑いコンビ、オズワルドの畠中悠(36)が29日、X(旧ツイッター)を更新。28日深夜放送のTBSラジオ「ほら!ここがオズワルドさんち!」(水曜深夜0時)で公表した初期の腎臓の手術終了を報告した。

ベッドに眼鏡姿でマスクをしている姿を公開し「皆さま、ご心配おかけしております。今朝手術をして昼過ぎには終わりました」と報告した。

さらに「卓越した先生の技術により、予定よりも早めに上がらせてもらいました。今はふくらはぎを揉むマッサージみたいな機械が付いててそれが気持ちいいです」とつづった。

畠中はラジオ番組内で、昨年11月に空気階段の鈴木もぐらとともにPET検査を受診後、今年に入って行った泌尿器科のCTスキャンで発覚したという。3月7日まで活動を休止し、入院して手術を受けることも明かした。