札幌国際情報・原田、球数制限で途中交代/南北海道

  • 札幌第一対札幌国際情報 5回表札幌第一1死、高木を左飛に打ち取った段階で1週間500球の球数制限を超えて降板した札幌国際情報先発の原田は左翼の守備位置に向かう(撮影・浅水友輝)

<高校野球南北海道大会:札幌第一8-3札幌国際情報>◇9日◇決勝◇札幌円山

札幌国際情報先発のエース原田航介投手(3年)が決勝戦の途中で、規定の「1週間500球」を超えたため、5回途中で降板し左翼に移った。

札幌国際情報は原田に代わって、2番手の平川蓮投手(2年)が5回途中から公式戦初登板した。