オリックス吉田正尚が勝ち越し打「つないでくれた」

<楽天1-4オリックス>◇25日◇楽天生命パーク

オリックス吉田正尚外野手(25)が勝ち越しの2点適時打を放った。1-1の同点で迎えた8回1死満塁のチャンスで、楽天宋家豪の低めのチェンジアップをたたいた。打球は高いバウンドで一塁手の頭上を越え右前に転がり、2人が生還した。吉田正は「みんながつないできてくれたチャンスでしたし、なんとかランナーを返すことが出来て良かったです」と喜んだ。

2死二塁からロメロも右前への適時打で続き、リードを広げた。ロメロは「追い込まれていたので、バットに当てればなんとかなると思っていたよ。いいところに打球が飛んでくれて良かったね」とコメントした。

その他の写真

  • 8回に勝ち越し打を放った吉田正はファンの声援に手を振って応える(撮影・足立雅史)