グラシアル後逸緩慢プレー「しっかり準備しないと」

<楽天3-12ソフトバンク>◇14日◇楽天生命パーク

ソフトバンクのジュリスベル・グラシアル内野手がチーム再合流後、初となる4安打と大暴れした。

キューバ代表として国際大会に出場して、10日の復帰後は4試合連続で1安打。この日は同点の3回に決勝21号ソロを放つなど、今季3度目の固め打ち。「則本さんは日本を代表するいい投手。ああいう場面で点が取れて良かった」。ただ、初回は左前打を後逸し三塁に進まれ、「しっかり準備しないといけない」と反省も忘れなかった。

その他の写真

  • 楽天対ソフトバンク 1回裏楽天の攻撃後、この回で失策緩慢プレーのグラシアル(手前)の奥で厳しい表情の工藤監督(撮影・浅見桂子)
  • 楽天対ソフトバンク 3回表ソフトバンク2死、グラシアルは右翼にソロ本塁打を放つ(撮影・浅見桂子)