ソフトバンク3連勝で日本一王手 巨人6失点力負け

<SMBC日本シリーズ2019:巨人2-6ソフトバンク>◇第3戦◇22日◇東京ドーム

巨人は1回に亀井が先制ソロ。ソフトバンクは2回に追い付き3回にデスパイネが勝ち越し適時打。巨人は3回に亀井が同点ソロ。

ソフトバンクは4回に長谷川の犠飛、柳田の押し出し四球、デスパイネの2点適時打で4点を追加。巨人は2番手戸郷が4失点。

ソフトバンクが3連勝を決め、3年連続日本一に王手をかけた。2番手石川が初勝利。巨人は2得点、6失点で力負けし、崖っぷちに立たされた。3番手戸郷が初黒星を喫した。

その他の写真

  • 巨人対ソフトバンク 4回表ソフトバンク1死満塁、犠飛を放った長谷川勇と内川を笑顔で出迎える工藤監督(右)(撮影・垰建太)
  • 巨人対ソフトバンク 6回裏巨人1死、投ゴロに倒れた阿部(撮影・足立雅史)