阪神4位遠藤「課題あるので」休日返上でマシン打撃

  • 新人合同自主トレは休日もバットを振り込む遠藤成(撮影・清水貴仁)

阪神ドラフト4位の遠藤成内野手(18=東海大相模)が休日返上で自主トレを行った。鳴尾浜の室内練習場でマシンを使った打撃練習を約1時間半。

「昨日のティー打撃で感覚がよかったので、その感覚をつかもうかなと。同じ感覚を続けていく技術がまだないので」。

入寮して1週間。疲労もたまってきたが「課題があるので」と、精力的に汗を流していた。