阪神西純矢&及川、互いの秘密をテレビで明かす

  • サンテレビ「熱血!タイガース党」に出演し笑顔を見せる西純(中央)と及川。右は福本氏(撮影・前田充)
  • サンテレビ「熱血!タイガース党」で西純と及川にされた10の質問(撮影・前田充)

阪神ドラフト1位の西純矢投手(18=創志学園)と同3位の及川雅貴投手(18=横浜)が24日、サンテレビ「熱血!タイガース党」に初めて生出演した。

及川は横浜高時代、甲子園出場を決めるたびに地元神奈川のテレビ局に生出演。ルーキーながらこの日は“4度目の生出演”となり、落ち着いた様子だった。

10個の質問に「○」「×」の札で答えるコーナーでは、全ての質問で2人の回答が一致。「お互いの秘密を知っている」の質問には2人そろって「○」の札を挙げた。及川が「めちゃくちゃお菓子が好き」と西の秘密を明かすと、西は「スナック系ですね。ポテトチップスとか」とおもわず笑みがこぼれた。続いて西も「少しかぶるんですけど、本当にチョコレートが好き」と及川について明かし、18歳らしい一面を見せた。

「毎日必ず行っていることがある」という質問にも2人そろって「○」マーク。及川は小学6年生の時にもらった手作りの専用棒を使い、毎日シャドーピッチングに励んでいるという。西は入寮後から朝風呂が日課になったことを明かし「朝、目が覚めた状態じゃないと朝ご飯もしっかり入らないですし、眠たいまま行ってしまうと練習にも身が入らないので」と、プロとしての自覚も見せていた。

番組の終盤で感想を聞かれた西は「本当に楽しかったです」と振り返り、及川も「最初は緊張してたんですけど、今は全く。楽しいです」と話すなど、初出演を楽しんでいた。