西武新外国人スパンジェンバーグ、目慣らしを敢行

西武新外国人のコーリー・スパンジェンバーグ外野手(28=ブルワーズ)が、目慣らしを敢行した。

室内練習場のブルペンで、打席に立ち球の軌道を確認。前日の紅白戦では3打数無安打で終えており「できるだけ多くの生の球を見たかった」と即復習した。

2軍キャンプ調整中の中村が不在の間は内野での起用が増える。「体の状態を良くすることを意識してやっている」と適応していく。