中日山本が“汚名返上”の好投「直球投げ分け意識」

  • 中日対楽天 5回表、中日2番手で登板した山本は2回を無失点に抑える(撮影・森本幸一)

<オープン戦:中日5-3楽天>◇24日◇沖縄・北谷

ローテ入りを目指す3年目の中日山本拓実投手が2回無安打無失点と好投した。前回16日の広島との練習試合は4回6失点と炎上。

「直球を両サイドに投げ分けることに意識して取り組んだ」と、修正結果に納得の表情だ。次戦は名古屋に戻ってから。「さらに自分の課題と向き合いたい」。初の開幕1軍へギアを上げる。