ロッテ・フローレス支配下有力 27日2軍戦で好投

ロッテの育成、ホセ・フローレス投手(30)が支配下登録されることが30日、有力となった。同じく育成のホセ・アコスタ(26)エドワード・サントス(30)両右腕と昇格を争っていた。いずれも26歳以上で契約初年度のため、3月末に登録期限を迎える。

フローレスは27日の西武2軍戦で8回から登板し、2回を3奪三振無失点。先発タイプとして獲得したが、短い回にも力強い球で対応できることを示した。松本尚樹球団本部長(49)は「キャンプからずっと競争させてたので、1人誰か上げたい気持ちはある」と話していた。