日本ハム中島「恐らく間に合う」延期の開幕戦復活

  • オンライン取材を受ける日本ハム中島(球団提供)
  • オンライン取材を受ける日本ハム中島(球団提供)

日本ハム中島卓也内野手(29)が、再々延期となったシーズン開幕での復活へ手応えを語った。8日、札幌市内でのオンライン取材を受け、今年1月に痛めた左膝の状態を説明した。

中島 (回復具合は)70%くらい。走ったりとかジョグしたりとかは、軽く痛みが出てくる感じですかね。もっと良くなるかなと思っているが、なかなか走れないので。

自主トレ期間中に故障。キャンプは2軍での調整を余儀なくされた。キャンプ打ち上げ後は千葉・鎌ケ谷にリハビリの拠点を置いていたが、現在は自宅のある札幌へ帰っている。開幕が再々延期となり「いつ開幕するのか分からないので、調整が難しい部分ある」と戸惑いも隠せない。だが、自主練習では打撃や守備をこなすまでに回復。本来なら絶望的だった開幕での復活へ確かな手応えを十分に感じ取っている。

中島 たくさん時間あるので。(開幕には)恐らく、間に合うんじゃないかなと思っています。

新型コロナウイルス感染拡大予防のため、手洗いやうがいを呼びかけるユーチューブにも出演していた。全ては開幕を待つファンのため。「野球をする姿を見てもらいたい。いつ開幕になるか分からないが、しっかりいい準備をして開幕に向けてやっていきたい」。複雑な心境を押し殺して、前だけを見つめている。【田中彩友美】