阪神才木が2軍練習試合で実戦復帰 1回無失点

<2軍練習試合:阪神3-6ソフトバンク>◇4日◇鳴尾浜

右肘故障から復活を目指す阪神才木浩人投手(21)が実戦復帰し、1回を無失点に抑えた。

4回から2番手で登板。リチャードを146キロ速球で遊ゴロに詰まらせる上々の発進だ。2死後、九鬼に右中間二塁打を許したが、野村を143キロ速球で押し込み、左飛に抑えた。才木は昨年5月、右肘の不調で2軍降格。同19日のウエスタン広島戦に先発も1死を奪っただけで降板し、その後は実戦から遠ざかっていた。今年2月の高知・安芸2軍キャンプでは山本昌臨時コーチからMVPに指名されるなど、非凡さを見せつけていた。高卒2年目の18年に6勝、昨季は2勝をマーク。期待の右腕が着実に1軍復帰への階段を上がる。