オリックス山本由伸21日先発へ「1アウトずつ」

  • キャッチボールで調整するオリックス山本(撮影・前田充)

開幕3戦目となる21日楽天戦(京セラドーム大阪)に先発するオリックス山本由伸投手(21)が楽天打線を警戒した。

「いい打者が並んでますし、1人1人をキッチリ勝負して、1アウトずつ積み重ねられたら。長打がどの打者も出ますし、ランナーをためないことを意識して投げられたらと思います」

万全の準備で本拠地のマウンドに向かう。「最高の状態で来られているので、体調管理を万全にして、いいスタートを切れるようにしたい。シーズンもいつもより短いので、最高のシーズンにしたい。一番は最少失点に抑えること。とにかく思いきって投げて、チームの勝ちに貢献できる投球をしたい」。チームを勢いづける投球を心掛ける。