巨人丸が岡本とアベック弾「人生のいい思い出に」

  • 巨人対DeNA 8回裏巨人無死、本塁打を放った丸(右)を丸ポーズで迎えるウィーラー(左)(撮影・大野祥一)

<巨人5-2DeNA>◇30日◇東京ドーム

今季1号ソロを放った巨人丸佳浩外野手が、岡本とのアベック弾に喜びをかみしめた。1点リードの8回無死、エスコバーの155キロ速球を右翼席に運んだ。

「岡本さんと一緒にホームランが打てて光栄です。人生のいい思い出になりました」とニヤリ。テレビで応援するファンに向け、新たに始めた片手丸ポーズを決めた。原監督は「本人と私は同じくらいうれしいと思います」と復調への1発を喜んだ。