日本ハム近藤が適時打「よかった」エース有原を援護

<日本ハム2-7オリックス>◇31日◇札幌ドーム

今季初の4連勝へ、日本ハム近藤健介外野手(26)が先制打を放った。

1回1死二塁で、1ストライクから榊原の2球目147キロを中前へはじき返した。「ここまで有原さんが登板している試合で、なかなか援護ができていなかったので、初回からしっかりと点を取ることができてよかったです」。

11試合連続安打とする一打で、先発のエース有原を援護。チームは3試合連続で先制した