高柳明音SKE卒業写真集「すべて美しい思い出に」

SKE48高柳明音(28)の卒業写真集(3月4日発売、光文社)のタイトルが「いつか、思い出したいこと。」に決まり、表紙カットが公開された。

表紙は、ベトナムでの撮影最終日にリゾート地・ダナンのホテルの部屋で撮影したもので、下着にラフなニットを羽織った素の表情を捉えた。高柳もお気に入りといい「着飾ってない等身大の私です。ポイントは、肩と鎖骨(笑い)」とアピールした。

今春にグループ卒業を控え、3月15日に横浜アリーナで卒業コンサートを行う高柳にとって、今回が4年半ぶり2冊目の写真集。タイトルについては「SKE48での活動は、私にとって永遠に記憶の中で輝く時間。楽しかったこと、うれしかったこと、まだ思い出すのに勇気のいるつらかったことも、苦しかったことも、いつか思い出す日には、すべてが美しい思い出になっていると信じて。いつか周りの大切な人に、こんなことあったんだよって、思い出しながら話せたらいいですね」。

写真集では、アイドルらしい笑顔をはじめ、28歳の女性らしいアンニュイな雰囲気に加えて、初めてのランジェリーショットにも挑戦している。