宝塚 ~ 朗らかに

自粛生活中ばあやに頼らず1人で料理できた/紫吹淳

退団後は女優として活躍する元月組トップ紫吹淳。テレビのバラエティー番組では、浮世離れしたキャラクターで注目された。トップを「孤高の存在」ととらえ生活感を消してきたゆえでもあり、自炊生活など「想像もしなかった」。ところが、長引く自粛期間に、料理にはまった。自身もびっくりの変化だったという。【取材・村上久美子】

前へ 1 2 次へ

夢の舞台を創り続けて100年あまり。時代とともにスターを生み、話題作を手掛けてきた宝塚歌劇団。華やかなステージを作り続ける裏側で日々、厳しいけいこと競争の中で切磋琢磨を続けている夕カラジェンヌの横顔を伝えます。

おすすめ情報PR

芸能ニュースランキング