斎藤工、林遣都らNHK大河「いだてん」に新加入

NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺」(日曜午後8時)の新たな出演者発表会見が24日、都内で行われ、第25回の後半から主人公となる田畑政治役の阿部サダヲ(49)とともに、斎藤工(37)林遣都(28)上白石萌歌(19)ら7人が出席した。32年ロス五輪の水泳の総監督で、64年の東京五輪招致に尽力した田畑を中心に、水泳で世界に挑む仲間たちを演じる。

斎藤はアムステルダム五輪のメダリストの日本水泳界のスター高石勝男役。林はロス五輪の銅メダリスト大横田勉、上白石はベルリン五輪で日本人女子初の金メダルに輝いた前畑秀子を演じる。

他にトータス松本(52)がNHKスポーツ実況アナの河西三省、大東駿介(33)が日本人初の五輪連覇を達成した鶴田義行役。三浦貴大(33)がロス五輪コーチの野田一雄役、皆川猿時(48)がロスとベルリン五輪の松沢一鶴監督を演じる。

その他の写真

  • 「いだてん」出演者発表であいさつする上白石萌歌(左から2人目)。左からトータス松本、1人おいて三浦貴大、阿部サダヲ(撮影・林敏行)
  • 「いだてん」出演者発表であいさつするトータス松本(左)。右は上白石萌歌(撮影・林敏行)
  • 「いだてん」出演者発表に臨む斎藤工(撮影・林敏行)
  • 「いだてん」出演者発表に臨む上白石萌歌(左)。右は三浦貴大(撮影・林敏行)