たむらけんじ「吉本の無能顧問弁護士」寝られへんわ

お笑い芸人のたむらけんじ(46)が、吉本興業の岡本昭彦社長(52)の会見をめぐり、同社の顧問弁護士に対する不信感をつのらせた。

たむらは22日深夜、ツイッターを更新。「寝ようと思ってるねんけど、あんな記者会見をさせた、何のコントロールもできてない吉本の無能顧問弁護士に芸人達が必死に稼いできたお金が払われてると思ったら寝られへんわ!!」と不満をぶちまけ、「明日、朝早いのに遅刻したらしっかりと弁護してくれよ!!あっ、やっぱり無能やからええわ!おやすみなさい」とツイートした。

自身も焼き肉店を経営する“トップ”であるたむら。同日放送のMBSテレビ「ミント!」に出演し、鬼の形相で「宮迫さん、亮は人生をかけて会見した。岡本さんにも1人で全部背負って会見してほしかった。トップってそういうもん。俺もそうしよう思ってる」と述べていた。