セクゾ中島健人“京成王子”はおじさまお姫様だっこ

Sexy Zone中島健人(25)が22日、都内で行われた京成スカイライナー新CM記者発表会に出席した。26日から放送される新CMに出演する。

CM内で演じる「京成王子」と同じ、王冠をかぶった制服姿で登場した。この日は、7月に死去したジャニー喜多川氏(享年87)の誕生日。「1人でCMのイベントに出させていただくのが初めてなんです。今日はジャニーさんのお誕生日でもあるので、すてきな日に記者会見ができたことが、すごく幸せです」と喜んだ。

CM内では、京成スカイライナーに乗ろうとした女性客や中年男性客を、後ろから抱きしめたり、お姫様抱っこしたりする。「女性の方をハグしたりお姫様抱っこしたりするのはドラマや映画の演出であったりするんですけど、おじさまにハグしたりお姫様抱っこしたりする機会はなかなかないので、すごく貴重な経験でした」と振り返った。

「この時代は、おじさまも抱っこするアイドルがいないとダメだと思いました。男女ともどもお姫様抱っこする。それが、現代のアイドルです。痛み入ります」と真顔で話し、笑いを誘った。決めぜりふ「セクシーサンキュー」で知られており、「僕のセクシーが、よりワイドになりました」と満足げだった。

その後は、26日からダイヤを改正し、本数が増える京成スカイライナーの便利さをアピール。「セクシースピード!」「セクシーデザイン!」「セクシーポイント!」と、得意の「セクシー語」でたたみかけた。

その他の写真

  • 王冠をかぶって敬礼する中島健人(撮影・横山慧)