俳優滝口幸広さん死去 突発性虚血心不全、34歳

若手俳優の滝口幸広さんが、突発性虚血心不全のため13日に亡くなったことが15日に明らかになった。34歳だった。所属事務所が滝口さんのブログで発表した。

通夜、葬儀については「ご家族の意向を尊重し、近親者のみで執り行なわせていただきます」とし、「これまで温かく応援してくださったファンの皆様ならびにお世話になった関係者の皆様へ、ご報告致しますとともに厚く御礼申し上げます」としている。

滝口さんは04年にフジテレビ系ドラマ「WATER BOYS2」でデビュー。その後は「ミュージカル テニスの王子様」をはじめ、多くの舞台やドラマに出演。

15年2月に行われた主演舞台「滝口炎上」の制作発表では、作品タイトルにちなみ、「炎上するくらい頑張ります」などと意気込みを語っていた。

来月28日からスタートする舞台「明治座の変~麒麟にの・る」(~31日)や、来年1月からの舞台「『A3!』~AUTUMN2020~」などへの出演予定が発表されていた。