ABC沢田有也佳アナがコロナ感染「風邪」診断も

大阪市福島区の朝日放送(ABC)テレビは1日、同局の沢田有也佳アナウンサー(26)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

同局によると、沢田アナは7月30日朝、起床時に体調に異変を感じ、検温したところ、38度2分の発熱があった。出演予定だった「おはよう朝日です」を欠席。その後、熱は39度1分まで上昇したため、大阪市内の病院へ行き、いったん風邪の診断を受けた。だが、念のため、自主的にPCR検査を受け、この日、陽性と確認されたという。

沢田アナは、夕方の報道番組「キャスト」や「おはよう-」(木曜日)などのレギュラーを持ち、27~28日には「キャスト」に出演。28日にはラジオ収録も行った。

29日にも「キャスト」へ出演したが、大阪市内からの中継で、同日以降は出社していないという。

現在は平熱に戻り、大阪市内の親族宅で静養中。同局は、保健所からの濃厚接触者の特定を待っている状況だと説明。社内外立ち寄り先の消毒については、保健所の指示を待っているという。同局は「(保健所の)指示が出次第、接触した人への対応などを適切に行います」とコメントした。

沢田アナの今後の番組出演については未定。