清水5年ぶり8強「みんなで最後まで戦えた」監督

<天皇杯:磐田1(3PK4)1清水>◇4回戦◇18日◇ヤマハ

清水エスパルスがライバルを退け、5年ぶりの8強入りを決めた。

後半ロスタイムにオウンゴールで同点。PK戦ではGK西部が2本セーブして勝利をたぐり寄せた。今季はジュビロ磐田との「静岡ダービー」で4戦全勝。篠田監督は「サポーターも含めて、みんなで最後まで戦えた結果」と満足げだった。

その他の写真

  • 磐田対清水 前半2分、左足でゴールを狙う清水FWドウグラス(右)。左は磐田DF大南