J2山形 木山監督が今季限り退任 昇格果たせず

J2モンテディオ山形は11日、木山隆之監督(47)が今季限りで退任すると発表した。

昨季12位から6位にチームを躍進させた。前半戦は首位で折り返し、堅守をベースに若手を積極的に起用。5年ぶり昇格はならなかったが、J1参入プレーオフ(PO)に導いた。

木山監督は「このチームを率いて3年目の今年、私自身、『必ず昇格する』という気持ちで、全身全霊取り組んでまいりました。結果、POには進出できましたが、J1に昇格することができませんでした。残念な結果となってしまいましたが、選手たちはこの経験を糧に、さらに進化し、J1に昇格してくれると信じています。ベンチから見た、青と白の皆さんの姿は忘れません。私はチームを離れますが、これからもモンテディオ山形へのご声援をよろしくお願いいたします。3年間、本当にありがとうございました」とコメントした。